メイドカフェ(メイド喫茶)と風営法

メイドカフェ(メイド喫茶)と風営法、という堅いタイトルを使いましたが、
メイドカフェ(メイド喫茶/コンカフェ)は法的には何営業なんでしょうか?

まずメイドカフェは基本的に飲食店営業許可申請で営業しています。
これは飲食物(お酒含む)を出すお店の基本的な営業形態ですね。
食品衛生法施行令の第三十五条の、
①飲食店営業(一般食堂、料理店、すし屋、そば屋、旅館、仕出し屋、弁当屋、レストラン、カフェー、バー、キャバレーその他食品を調理し、または設備を設けて客に飲食させる営業を言い、次号に該当する営業を除く)
に分類されます。
また、少ない(無い?)かと思いますが、もしお酒を出さないメイドカフェがあれば、その店は、
食品衛生法施行令の第三十五条の
②喫茶店営業(喫茶店、サロンその他設備を設けて酒類以外の飲物または茶菓を客に飲食させる営業を言う)
に分類されます。